脊柱管狭窄症の施術3回目の受けた帰り、足の突っ張りが無くなっているのに気付きました。出来ない事が出来るようになっていくのが楽しみです。

お客様写真
アンケート用紙

Q1.どんな事で悩まれてましたか?
腰部脊柱管狭窄症で間欠性跛行の症状。しばらく歩くと痛み痺れ。台所で洗い物をしていたら、痺れがひどく、動くことができず、座り込む毎日でした。痛み止め、漢方薬、睡眠薬、毎日服用。

Q2.当院をお知りになったきっかけは?
弟が同じ症状で仕事に行けるようになっていて、姿勢が良くなっているのに驚き、自分も痺れや痛みから解放されるのではと思いました。

Q3.ご利用するにあたり、躊躇したことは?
ためらう事は全くありませんでした。週2回半年かかると伝えられた時も、半年が過ぎるのが楽しみでした。3回目の施術の帰り、駅の階段で足の突っ張りがなくなっているのに気づき、妹に電話したのを覚えています。高周波をした時、腸がよじれるのでは・・・自分の調子が良くなるはずだと思う事にしました。初めの検査がそれはひどい結果だったので、大腿筋が強くなるまで頑張るしかないと思っていました。2ℓのケトルが右手で持つ事が出来なかったのが、今では大丈夫。施術に通うたびに出来ない事が出来るようになっていくのが楽しみでした。

Q4.それをどう解消しましたか?

Q5.ご利用した「決め手」は何ですか?
弟を見ていたので、自分も必ず改善が期待できると確信していました。

Q6.施術を受けられていかがでしたか?
施術している時、今までの接骨院とは違うし、痛みもないし、自分の不安な所に気づいている事も先生に話しやすいし、必ず答えをくださるので安心していました。

Q7.ご来院される方へのメッセージをお願いします。
痛み痺れで睡眠のとれていない方、不安に思っている事等、先生に相談してみて下さい。きっといい結果ができますよ。悪い時は杖が必要だったが、今では4000~5000歩歩いても痛み痺れはなく、快適な毎日を過ごしています。往復4時間かかり、初めは大変でしたが、目に見えて良くなっているのが解るので楽しみでした。今は薬なしの生活ですし、先生に感謝です。

周南市 70代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

2,3度の施術で脊柱管狭窄症の症状が和らぎました。 お客様写真
脊柱管狭窄症が改善され、日頃の仕事や趣味の魚釣りも今まで通りできるようになりました。とてもうれしく思っています。 お客様写真
施術を受けると脊柱管狭窄症の痛みしびれ等が顕著に無くなっていきました。 お客様写真