腱鞘炎で3倍近く腫れていた手が、施術を受けると半分にひいていました。病院で手術しかないと言われていたので、とても嬉しかったです。

お客様写真
アンケート用紙

Q1.どんな事で悩まれてましたか?
バドミントンを長時間打ち続けたことがきっかけで、右手親指にひきつったような痛みを感じ始め、整形外科へ行った。「デュケルバン腱鞘炎」と言われ、最初はステロイド注射で痛みは消えましたが、3ヶ月後にまた痛み始めたため病院へ行き、再びステロイド注射を打ちました。しかし、今度は効きが悪く痛みは変わらず、特に親指を曲げたり、力を入れる動作は辛かったです(字を書く、包丁を持つなど)。それから3ヶ月経っても痛みに変化がなく、再び病院に行くと「もう手術しか痛みを取る方法はないです」と言われ、手術を決心しましたが、踏み切れず、他に改善が期待出来る方法はないかと悩んでいました。

Q2.当院をお知りになったきっかけは?
会社の同僚に相談したところ、インターネットで調べて勧めてもらいました。

Q3.ご利用するにあたり、躊躇したことは?
防府に住んでいるので、通院に車で1時間以上かかり、通い続けれるかどうか不安でした。

Q4.それをどう解消しましたか?
始めは週2回通院とのお勧めでしたが、遠距離の為、時間的にとても難しいと思い、自分のペースで週1回、無理のないように通うことにしました。

Q5.ご利用した「決め手」は何ですか?
先生始め、スタッフの方々の“辛い痛み”に対して寄り添って下さる優しい心遣いがとても温かく励まされたことです。

Q6.施術を受けられていかがでしたか?
はじめは、腱鞘炎が整体で快方へ向かうのか半信半疑でしたが、毎回痛みの原因や体のしくみなど、先生から詳しく説明していただき、何故痛いのかを納得することができたことや、日常生活で注意する事、自分でできる回復方法などを教えていただけたことも、とても嬉しかったです。定期的に病院に行っていましたが、施術を始めて2~3回目にエコーでみると、施術前は3倍くらいに腫れていた腱と腱鞘が1.5倍くらいまでに腫れがひいていて、先生も「手術するしか方法はないはずなのに、こんな事があるだろうか?」と不思議がられていました。自分でも痛みが少しずつ消え、回復に向かっていることは実感していましたが、より確かなものとして感じることができ、より一層気持ちが前向きになりました。本当に感謝しています。ありがとうございました。

Q7.ご来院される方へのメッセージをお願いします。
心から信頼できる先生とスタッフの方々で、親切・丁寧に話を聞いて下さるので、安心して相談されると良いと思います。

防府市 50代 女性 A.K 様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

腱鞘炎で手を酷使しているうちに動かせなくなりました。先生の施術を受けて症状が軽くなりました。 お客様写真
教えて頂いた運動等を継続する事により、腱鞘炎の症状が少しずつ改善している気がします。 お客様写真
腱鞘炎痛みが軽減しました。とにかく試してみて下さい。今より痛みのない生活を送ることが出来ます。 お客様写真