太ももの痛み

こんな「太ももの痛み・シビレ」でお困りではありませんか?

  • 太ももの内側・外側・裏側が痛い・シビレる
  • 脚の付け根から太ももに痛みがある
  • 冷えると、痛みがジンジンする
  • 太ももからお尻に痛みが出る
  • 歩くと、太ももから膝まで痛い

太ももの痛み・シビレが長引くと、不安な気持ちになって当然です。

また、そんな不安なお気持ちなのに、病院や一般的な整骨院に通っても効果が出ないと、なお更、気持ちも暗くなって滅入ってしまいますよね。

こんな不安なお気持ち(下記)のまま、生活するのは辛いですよね。

  • いつまで、痛みやシビレに悩むのだろうか
  • 職場の同僚に迷惑をかけているので、気が重い
  • 痛み・シビレがひどくて大好きな運動・趣味どころではない
  • プライベートでゆっくりしていても、気が重い
  • 病院で様子を見ようと言われたが、良くなる気がしない

あなたのそのお気持ちは大変だと思います。 

でも、そのお気持ち、お悩みを抱えているあなたはもう安心してください。

太ももの痛みシビレは、改善が期待できる症状です。

当院にはこのような症状で数多くの方が来院され、快方へ向かっています。

小山整骨院にお任せ下さい。

太ももの痛み・シビレは、
薬・シップでは良くならない!

太ももの痛み・シビレを起こす原因を絶つと

あなたの太ももは回復します。

痛みとシビレを改善へ導く

スペシャリストの当院にお任せください。

【出 身 地】
山陽小野田市

【趣   味】
犬と猫のしぐさの観察・ウォーキング

【資   格】
柔道整復師、鍼灸師、あんま・マッサージ・指圧師
施術家になって30年以上のキャリア経験
1991年より 宇部市にて開院

【施術の信条】
暖かいハートとやわらかい手指で最高な施術を提供する事
その為に、今でも努力をする事を惜しまないです

太ももの痛み・シビレをできるだけ早く緩和して、日常生活で楽に動きたい!

そんなあなたは、一人で悩まず、お気軽に当院にご相談ください。

そもそも【太ももの痛み・シビレ】の原因とは?

太ももの痛みは場所や症状によって原因が違います。

考えられる原因としては、太ももの痛み・シビレを感じる原因は、下記の様にいくつかあります。

  • 坐骨神経痛・梨状筋症候群
  • 変形性股関節症・腰椎椎間板ヘルニア
  • 肉離れ
  • 外側大腿皮神経痛(太ももの外側の神経が痛み・シビレる)
  • 筋肉の疲労

このページでは、下記の2つの原因を紹介します。

  • 外側大腿皮神経痛(太ももの外側の神経が痛み・シビレる)
  • 筋肉の疲労

一旦、悪くした太ももは、常に、体重などの荷重が痛めた患部に掛かり過ぎてしまうので、安静にしていても、そのうちに良くなる症状ではありません。

当院での「太ももの痛み・シビレ」の原因に対するアプローチ

太ももの痛み・シビレを起こす根っこのところとは?

下図の赤い矢印が示す方向をご覧いただきながら、次にその説明をします。

膝上の「太もも~股関節」と②膝下の「ふくらはぎ~足関節~足指の関節」は、立ったり座ったり歩いたりする際、体重が掛かる力の向きが外側に向かいます。

また、その外側に向かう角度が、①膝上の「太もも~股関節」膝下の「ふくらはぎ~足関節」とで、それぞれ、違います

その角度の違いによって、①「膝上」と②「膝下~足関節」がねじれるのが、根っこのところです。

その角度の違いによって生じたねじれが、体全体の荷重が大きくなる脛(すね)の骨にむかって、一層、強く大きな負荷となり、炎症をおこすわけです。

一般的な整体や整骨院、整形外科での対処法

整体では、太ももまわりの筋肉をもむだけで改善へ導かせようとします。

しかし、これでは、根っこのところ(前述)に対処していないので、太ももの痛みの改善は期待できません。

結局、悪循環に陥ることが多いです。

 

一般的な整骨院では、電気や、マッサージを施します。

電気やマッサージで筋肉をほぐすことでよくしようとするのですが、あなたはこんな経験はありませんか

「マッサージ中は気持ちいけど、相変わらず痛いたな~~」という経験!

これでは、根っこのところ(前述)に対処していないので、あなたの太ももの痛み・シビレは良くならないです。

 

病院・整形外科では、保存的に対処、外側大腿皮神経痛(太ももの外側の神経が痛み・シビレる)については、太ももまわりの筋肉の運動施術やリハビリ・サポータで経過を見ます。

痛みが激しいケースは痛み止めの薬や注射などをします。

  • 痛み止めの薬
  • 注射(ステロイド薬)
  • 運動施術リハビリ(電気施術・ストレッチ)
  • 温熱施術やサポータ固定の装着

また、筋肉の疲労Fについては、下記の処置を施します。

  • マッサージ
  • シップ・アイシング
  • 電気施術

外側大腿皮神経の痛みは電気・シップ・薬でも、

根っこのところを改善へ導くことはできない!

では、どのようにすれば、

根っこのところの痛みを解消できるのでしょうか?

骨盤~股関節~太ももを安定させることにより、ズレた重心位置が正常な位置に変わり、正しく筋肉が働くようになり、痛み・シビレが快方へ向かいます。

日常生活を楽に過ごしたい、スポーツを楽しみたい、旅行を楽しみたい方など、当院では、多くの人のお手伝いをさせていただいております。

他院とは違う、外側大腿皮神経痛の施術法

小山整骨院では、「外側大腿皮神経痛の根っこのところ」は下記の①②にあると考えています。

そして、この①②が互いに影響し合って、痛みの悪循環に陥っているのです。

痛みを起こす原因を解消することで、

あなたの痛みは解消します。

根っこのところとは!!

  • ① ゆがんだ骨盤~股関節~太ももの歪み
  • ② 疲れた内臓

違い その1

①「ゆがんだ骨盤~股関節~太もも」に対しては!

他院とは違う施術法:骨盤・股関節・太ももを安定させる整体

骨盤が歪むと動きが制限されて、股関節~太ももまで正常な動きができなくなって、足底が地面に接地するバランスが悪くなります。

骨盤から膝~足までの下記の4つの関節の歪みを取り除いて、正常な関節の位置に矯正(アライメント)することによって、足関節から太もものバランスを取り戻すことが必要です。

  • 骨盤の矯正
  • 股関節の矯正
  • 膝関節の矯正
  • 足関節の矯正

太ももの痛みをかばう姿勢のままで動けば動くほど、骨盤の歪みが大きくなります。

また、骨盤への歪みは、逆に、股関節・腰の歪みへと増悪し、姿勢が崩れてゆくので、腰・肩・首に歪み・痛みが波及する症状にもなります。

骨盤の歪みを正しく整える整体が、股関節~太ももの位置の歪みを正常に戻し、痛みを緩和、解消へと導きます。 

骨盤の歪みを正しく整えると、身体の重心が正常な位置に落ち着いて、結果的に、股関節~太ももの位置の歪みも正しく整い、正常な位置に落ち着きます。

当院の骨盤~股関節~太ももの関節の整体風景

太ももが痛むあなたも、きっと、筋肉・靭帯が、太もものまわりだけでなく、ズレた骨盤~股関節まわりが固まって動きが悪くなっています。

軽くソフトな触れ方で、関節に動きを誘導します。

固まった筋肉・靭帯を柔らかくしながら、骨盤・股関節・太ももの重心が正常な位置に落ち着きます。

その結果、無理なく自然に、太ももの位置の歪みも正しく整えることができます。

違い その2

②「疲れた内臓」 に対しては!

他院とは違う施術法:疲れた内臓を回復させる整体

何かをした特別なきっかけが無いのに、痛くなって、なかなか回復しないのは、「内臓の疲労」が痛みに影響しているからです。

また、じわじわと少しずつ痛みが増悪したまま、回復できないケースも、「内臓の疲労」が痛みに影響しているからです。

1.お腹(内臓)周りのリンパ・血液の滞りを流す整体

内臓が疲労すると、お腹の周りのリンパ・血液の循環が悪くなります。

内臓に付着している腸間膜は、元は腰骨や背骨に付いています。

内臓や腸間膜の動きも悪くなり硬くもなります。

こうして、内臓・腸間膜など、お腹の周りのリンパ液・血液の循環が悪くなると、それに続く骨盤から太ももに向かうリンパ液・血液の循環まで悪化します。

この循環不足によって、太ももの痛み・シビレの回復に必要なリンパ液・血液が十分ではなくなります

腫れ・むくみが引かなくて余計に辛くもなります。

2.姿勢・足指の振れ(ブレ)を起こす内臓疲労を改善へ導く整体

太もも周りの筋肉・靭帯・関節が本来必要とする血液も、疲労した内臓に送るので、太もも周り関節・筋肉の弾力性が失われて硬くなり姿勢が悪くなります。

姿勢が悪くなると、患部の太ももに大きな荷重がたくさん加わるので、関節がねじれて太ももの痛み・シビレが大きくなります。

また、前述の内臓・腸間膜など、お腹の周りのリンパ液・血液の循環不足が続くと、内臓と腰骨・背骨をつないでいる腸間膜の弾力性が失われて硬くなるので、内臓を持ち上げられなくなります。

つまり、内臓が下垂します。

内臓は重たいので、その内臓の下垂した重みによって、腸間膜が付着する腰骨・背骨に歪みが起こります

その腰骨・背骨の歪みによって、姿勢が崩れます。

姿勢が崩れると、正常なら、体の中心部にあるべき重心が外側に振れ(ブレ)始めます

 

重心が体の中心から外側に振れ(ブレ)ると、股関節~太ももの重心も中心部から外側に振れ(ブレ)ます

この振れ(ブレ)によって、日々、動く都度、太ももがねじれてダメージを受けます

その積み重ねの中で、痛みを感じる結果になっています。

当院の整体は、このような内臓の疲労から始まる太ももの重心の振れ(ブレ)を整えて、太ももの痛み・シビレを緩和・解消します。

太ももの痛み・シビレを解消するのは、電気・薬だけではないです!

小山整骨院は、必要な食事指導や運動指導もすることで、疲れた内臓から変化させて根っこのところから太ももの痛み・シビレの問題を解決します。

きっと、あなたは太ももの痛みのお悩みが深刻で、当院のこの記事に目を止められたのだと思います。

あなたが、「もっと早く来ていれば良かった(^^♪」 と喜んでいただける施術を行ってゆきますので、ぜひ一度当院の施術を受けてみてください。

次はあなたの番です。

*当院は、

  • 慢性痛で、普通の生活ができずに困っている、不安な人
  • 年だから痛いと思うけれど、痛いので何とかしたい!
  • マッサージしたけど、症状の改善が期待出来ない
  • 一時的に楽になるけれど、痛みにくいお体にしたい

といった方のために、原因にアプローチして、痛み・シビレ・不調が回復する事を目的としています。

  • 長い時間、マッサージしてほしい
  • 痛い部分だけみてほしい
  • 1回で不調を解消ほしい
  • 予約時間を守れない

初回限定割引キャンペーン

初めて行く整体は、「痛そう」「怖い」などの不安がいっぱいですよね。

そんなあなたに当院の施術をお試し頂けるように、今だけ!!初回限定の割引キャンペーンをさせて頂いています。

あなたからのご連絡をお待ちしております。

※当日のご予約は電話でお願いします。

 

当院が選ばれる5つの理由 その1 「心地よく感じる手の安心感」!

私は、お客さんには「安心して身も心も任せる気持ち」になって施術を受けてほしいのです。

だから、お客さんの心身にいたわりの気持ちを持って優しく触れてゆくんです。

心身は皆さんが思っている以上にとっても敏感です。

驚かしてはいけません。

ガサツな手つき、乱暴な置き方、無神経な触り方では無意識のうちにも心身が緊張します。

施術効果上もよくありません。

人間は潜在意識という無意識に感じる部分が90%以上だと言われています。

それだけ敏感で繊細なんです。

だからこそ、私は「優しく触れて心地よく感じる手」を意識的して施術するんです。

当院が選ばれる5つの理由 その2 「適切な検査・状態把握・説明による信頼感」!

当院は症状の確認と検査に基づいて、状態把握とその結果の説明を充分行っています。

意外に多いのが、検査、状態把握もせずにいきなりマッサージ、矯正、施術をし始める整骨院、施術院のパターンです。

ベット上でなんとなく体を触ってもらって説明もなくって良く分からないうちに終わってしまう。

って不安だし、不親切ですよね。

だから、私は、症状を抱えている身体の部分の適切な検査・状態把握を基に納得のいく説明を心がけています。

当院が選ばれる5つの理由 その3 「症状の変化がわかる」!

施術後や施術中に症状の変化や改善への期待度を「どうですか?」っと確認します。

施術をする中で無駄な事をせず体の回復に必要な組み立てをしています。

ただ単に漫然と慰安的な施術では、回復できないと思います。

私の一つ一つの施術の手さばき、動きには意味があって、症状の変化や回復につながるんです。

当院が選ばれる5つの理由 その4 「勉強熱心さ」!

施術方法の更なる深みを探究してやまない熱心さと好奇心で、大阪、東京への学会、研究会、セミナー参加は、毎月欠かしません。

医学も施術学も日進月歩の昨今ですから、生理学、解剖学、スポーツ科学、姿勢分析学、東洋医学、心理学など、症状に関わる研究、勉強は怠れません。

また、福岡市では、自分主宰の勉強会も隔月開催して後進の指導にも力を注いでいます。

当院が選ばれる5つの理由 その5 「施術の信念が明確」!

不調・悩みの改善が期待できる、回復できると、人間には色々な可能性が見えてきます。

例えば、ある人は膝がよくなって畑仕事ができる様になったり、腰が快方へ向かいランニング記録を更新したり、また、別の女性は、O脚が良くなってスカートをはいておしゃれが出来たり、等々

そんな人間の可能性をサポートしたり、そんなお客さんの純粋無垢な気持から発した希望・要望を叶えるお手伝いをする事が、私の施術信念となっています。

「楽になったら、何がしたいですか?」
「改善が期待出来たら、どうしたいですか?」

※こんな健康哲学・施術信念に出会えた素晴らしい感動の経験「施術家モハメッドとの出会い」「30人31脚走」については、「院長プロフィール」および「院長インタビュー」が掲載されている「スタッフ紹介」欄をご覧ください。

治癒へのステップ123

背中の痛みを意識する回数が減りました。少しずつ良くなっていることを実感しています。

Q1.どんな事で悩まれてましたか?
背中の痛み。日に日に痛くなってきて、一番ひどい時には、座って作業することもできなくなってきていた。夜も上を向いて(仰臥位で)眠れなかった。

Q2.当院をお知りになったきっかけは?
ホームページで。

Q3.ご利用するにあたり、躊躇したことは?
自分の職業上、他職種の人に体を任せることに抵抗があった。正直、本当に良くなるのか・・・?という気持ちがあった。

Q4.それをどう解消しましたか?
ホームページをみて、先生がとても勉強熱心な人だと知った。勉強する人はどこにでもいるが、それを活かして人の痛みや不調を取りのぞきたい、という気持ちが伝わってきた。

Q5.ご利用した「決め手」は何ですか?
試しに一回だけ、という気持ちでみてもらった。自分でも気付かなかった不調や、CTでもみなければわからないのでは、と思うような体のゆがみを見つけられて、信じる気持ちになった。

Q6.施術を受けられていかがでしたか?
痛みを意識する回数が減った。まだ仰臥位で長い時間は眠れないけれど、少しずつ良くなっていることを実感している。

Q7.ご来院される方へのメッセージをお願いします。
痛みがどんなものであれ、一度病院で明らかなものがないとか、できることがないと言われた人は、ぜひ一度みてもらうと良いと思います。

宇部市 30代 男性 医師

*お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

全国の人気院長先生を対象に

講演の講師を務めさせて頂きました!

正面から撮影した当院です。

グリーン色の外観が目印です。

お車も20台、駐車可。

常に、駐車が楽にできます。

整骨院の斜め前には、広い駐車場のセブンイレブンがあります。