脊柱管狭窄症の辛さが快方へ向かい、少しずつ右足に力が入るようになりました。

お客様写真
アンケート用紙

Q1.どんな事で悩まれてましたか?
平成28年4月頃より、歩き始めに足先にシビレを感じるようになった。足のシビレは、約1~2km歩くとおさまっていたが、平成30年10月から右足に力が入らなくなり、右足を引きずっているような感覚を覚えるようになった。

Q2.当院をお知りになったきっかけは?
首筋のコリがひどかったため、父の勧めにより、23年前から当院に通うようになりました。

Q3.ご利用するにあたり、躊躇したことは?
長く当院に通っていましたので、今回の施術に不安はありませんでした。

Q4.それをどう解消しましたか?

Q5.ご利用した「決め手」は何ですか?
歩けば歩くほど体の歪みが快方へ向かうという点です。

Q6.施術を受けられていかがでしたか?
少しずつ右足に力が入るようになりました。

Q7.ご来院される方へのメッセージをお願いします。

60代 男性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

2,3度の施術で脊柱管狭窄症の症状が和らぎました。 お客様写真
脊柱管狭窄症が改善され、日頃の仕事や趣味の魚釣りも今まで通りできるようになりました。とてもうれしく思っています。 お客様写真
施術を受けると脊柱管狭窄症の痛みしびれ等が顕著に無くなっていきました。 お客様写真