脛骨の裏側の痛みが和らぎました。当院の施術が自分に合うかどうか一度試してみることも一考ではないかと思います。

お客様写真
アンケート用紙

Q1.どんな事で悩まれてましたか?
脊柱管狭窄症(MRIの結果 腰椎4~5間の狭窄)による足のしびれ、太ももの痛み、脛骨の裏側の痛み。坐骨神経痛によるお尻の痛み、股関節痛による胡坐すわり後の立ち上がり不可等。

Q2.当院をお知りになったきっかけは?
私が狭窄症と言われた後、度々鍼灸整骨院、マッサージ等に通っているところ、妻がネットで“狭窄症”を検索したところ当院のホームページを見つけた。

Q3.ご利用するにあたり、躊躇したことは?
今まで通っていた鍼灸、マッサージ等に比べ、施術料が高いところ。

Q4.それをどう解消しましたか?
施術料は高いが、改善へ向かうのであればそれに越したことはないと思い何回か通ってみることとした。

Q5.ご利用した「決め手」は何ですか?
2~3年前くらいから、腰痛、腸脛痛、足のしびれ等が顕著になり我慢の限界になっていたため、半信半疑ではあったが、取り敢えず一度みて頂き、何回か通ってみて判断することとした。

Q6.施術を受けられていかがでしたか?
若い時から慢性腰痛で2~3年間に5回程度ブロック注射したこともあり、今回の施術を受ける前は、5分くらいしか歩くことが出来なかったが、施術を受けて坐骨のズレわかり、それを矯正することにより、腰痛、腸脛痛、足のしびれ等が顕著に無くなり、ようやく好きなゴルフに行けることが何より嬉しく思っています。

Q7.ご来院される方へのメッセージをお願いします。
私と同じような悩みをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、体中が痛く普通に動くことが困難になると、何事にも意欲を無くしてしまうので、当院の施術が自分に合うかどうか一度試してみることも一考ではないかと思います。

宇部市 50代 男性 K.T 様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

右のすねの外側の痛み・しびれが快方へ向かい、以前に比べると体の調子が良くなりました。 お客様写真
シンスプリントの症状が快方へ向かい、無事にサッカーに復帰できそうです。 お客様写真
シンスプリントの症状が快方へ向かい、教えてもらった体操を頑張り、後戻りしないようにしたいです。 お客様写真