体の状態にあった施術と自宅ケアのおかげで、股関節の痛み止めが必要なくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

Q1.どんな事で悩まれてましたか?
急に股関節痛が出現し、その時すでに左股関節の軟骨が全くない状態と判断され、痛みがとれなければ手術しかないと言われました。
痛み止めを飲んでじっとしていてもジーンとくる様な鈍痛があり、何か手立てはないものか模索していました。
将来介護が必要になるのではと大きな不安が生じていました。

Q2.当院をお知りになったきっかけは?
インターネットで検索して知りました。 

Q3.ご利用するにあたり、躊躇したことは?
藁をもつかむ思いだったので、宇部なら通えると思い躊躇はありませんでした。

Q4.それをどう解消しましたか?

Q5.ご利用した「決め手」は何ですか?
軟骨がすり減った股関節の改善の症例をあげている整骨院がなく、こちらが唯一対応していただけると思えた所でした。

Q6.施術を受けられていかがでしたか?
時々調子を落とすこともありましたが、徐々に改善し気付いてみれば痛み止めは必要なく、良好な状態になっていました。
その時の体の状態にあった施術と自宅ケアを教えていただきとてもとても安心感がありました。

Q7.ご来院される方へのメッセージをお願いします。
故障個所の改善だけではなく、体の良好な状態を維持するため普段の生活での姿勢、歩き方など教えていただいた事がとてもよかったです。

山口市 60代 女性 T.F 様

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

股関節の痛みが施術を受けるたび楽になっていき、歩けるようになりました。 お客様写真
痛い所が解消され、部活で走りやすくなりました。 お客様写真
薬を飲んでいないと辛い股関節の痛みが、施術を受けるようになって軽くなりました。 お客様写真